<< 挨拶:改めてのご挨拶をば | main |
2019.03.08 Friday

詞(詩):花盗人

0

    あなたは今どこにいますか? 私は今どこにもいない

    あなたの心こそ私ですから 私は今どこにもいない

     

    花盗人とは良く言ったもの 私は盗まれましたから

    花盗人であるあなたに 私は盗まれましたから

     

    時が止まればどれほどいいかと

    あなたを切に想いつつ

    私はあなたに盗まれたものを

    ただ消えないでと願います

    私もあなたの花盗人に

    もしなれる事ならなりたい

     

    あなたは今生きていますか? 私は今生きてはいない

    あなたの命こそ私ですから 私は今生きてはいない

     

    花盗人とは良く言ったもの 私は盗まれましたから

    花盗人であるあなたに 私は盗まれましたから

     

    あなたの犯した罪の重さは

    死に値するほど重くて

    私はあなたに盗まれたものを

    ただ消えないでと願います

    私もあなたの花盗人に

    もしなれる事ならなりたい

     

    あなたの盗んだ私の心は

    永久に戻りはしないはず

    私もあなたの心を盗めば

    きっと戻りはしないはず

    私もあなたの花盗人に

    もしなれる事ならなりたい

     

    *+*+*+*+*

     

    制作日:多分2005年頃

     

    当時、個人ホームページ全盛期だったと、今では思っていますが

    そのホームページで、アクセス数のキリが良い数字で「キリ番」

    というのがありまして…そのキリ番を踏んだ人にリクエストする権利を

    強引にあげてた頃の、キリ番リクエストで書いた作品です(笑)

     

    ちなみに、テーマも同じく「花盗人」です。

     

    以下、この作品のメモを当時のまま一部抜粋します。

     

    *+*+*

     

    今回はリズムに気を付けて作ってみましたw

    如何だったでしょうか?

    花盗人、と言う事で僕なりの解釈をしました…

    花盗人。花=華=女性←その心、想い

    まぁ、かなり愚直と言えば愚直ですかね?w

    で、それ(女性の心、その想い)を盗んだ=花盗人は

    重罪人、と言うわけです。。。

    少し、くどさが気になってしまうかもしれませんが…

    若干、古風っぽさを考えて作ってみましたw

     

    *+*+*

     

    …とのことらしいです(笑)

     

    如何でしたでしょうか。

    もう既に14年?位前の作品ではありますが、個人的には未だに印象に残っている作品の一つです。

    もし曲を付けるなら、和風の切ない感じが似合いそうですねぇ。

     

    それでは、お付き合い頂き、ありがとうございます。

    またお会い出来る日まで。

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM